top of page
  • 執筆者の写真ビストロティロワ bistro Tiroir

ババロア




今回は、春の人気メニューホワイトアスパラガスのババロアを紹介します。


諸説ありますが、

ババロアはフランス語で【バイエルンの】という意味があります。

バイエルン王国にてフランス人シェフが考案しババロアと名付けらました。


1815年にフランス人シェフ、アントナン・カレームがバイエルン王国にあったクリーム状の飲み物を元に考案されて、当時はフロマージュ・ババロアと呼ばれていたようです。



アントナン・カレームを簡潔に紹介させていただきますと、18世紀に活躍し

フランス料理を発展させた人物の一人です。

著作にも力を入れレシピ集以外にも、当時の新しいテーブルセッティング等も考案しています。





さて、当店のホワイトアスパラガスのババロアですが、構成として塩のミルクアイス、ババロア、オリーブオイルで構成されています。






アスパラの風味のババロアと塩のアイス、そしてお客様自身でたっぷりとかけて頂くオリーブオイルが口の中で一体となり、見事なフードペアリングとなります。








閲覧数:141回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page